静岡市の画材屋フランドルの中の人のブログです。画材や額縁、美術に関する情報などを発信していきたいと思います。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 公募展のお知らせ | main |
今後の県内公募展について

先日ひとまず、新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言が解除され、商業施設や学校の再開の目処がたってきました。

北海道のような第二波への警戒も怠ってはいけませんが、道行く車や人が、少し増えてきたように感じられます。

 

さてその中で、表題にあります今後の県内公募展に関して、現時点で決定しているスケジュールをまとめておきます。

先にTwitterでは呟きましたが、まず今月の静岡県美術家連盟展および静岡市民文化祭美術展が中止となりました。

 

6月3日よりグランシップで予定されていた静岡県女流美術協会展 中止

7月7日より県立美術館で予定されていた静岡県油彩美術家協会展 中止

7月21日より県立美術館で予定されていた静岡県版画協会展 中止

8月18日より県立美術館で予定されていた静岡県水彩画協会展 中止

 

展示ではありませんが、7月25,26日で予定されていた静岡市美術家協会主催の夏季市民美術講習会も、今年は中止が決定しました。

 

10月7日より県立美術館で予定されている静岡県日本画展

12月5日よりクリエート浜松で予定されているふじのくに芸術祭美術展

3月に富士ロゼシアターで予定されている新進アーティスト展は開催予定です。

スペース十夢さんの8月の恒例サムホール展も、万一展示がなくなっても審査は行うとのことで伺っております。

 

絵描きは発表してこそ、と仰る方もいるように、度重なる中止で情熱が迷走されている方も多いと思いますが、十分な準備期間が与えられたとポジティブに転換していただき、一層充実した作品制作ができると良いなと考えています。

新しい挑戦に際して何かご相談などあれば、どうぞどんどんお声掛けくださいませ。

 

 

JUGEMテーマ:画材フランドルのにっき

COMMENT