静岡市の画材屋フランドルの中の人のブログです。画材や額縁、美術に関する情報などを発信していきたいと思います。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新進アーティスト展に行ってきました | main | リキテックススプレー新色追加 >>
顔料ペースト
去る3月初旬、今年も画材の新作見本市に行ってきました。

一昨年は色材や基底材に新作が多く、画材好きとしてはかなりワクワクと見て回った会場でしたが、去年は諸事情により行けず、2年ぶりの今回は特に新しい筆やおしゃれな制作グッズなどが多かった印象で、各社の工夫が見て取れて面白かったです。
そんな中で注目したのが、ホルベインで14年より販売されている「顔料ペースト」です。
(画像は販売元のホルベイン工業Webサイトより)
不覚にも今まで見落としていたのですが、これ、とっても良さそうですよ…!
絵具を自作される方、テンペラや日本画を描かれる方には馴染み深い粉末の顔料ですが、何分手間がかかり、色の鮮やかさと製作時間の兼ね合いが悩ましいところでした。興味はあるけど、初めて使って見るにはちょっと敷居が高いかな…と及び腰になる方もいらっしゃったと思います。
が。
このペーストは粒を練るところまでしてくれているので、後はアラビアゴムなり膠なり、糊となる展色剤を加えるだけで、簡単に水性絵具を自作することができます。既成品のエッグメディウムと混ぜてのテンペラ画や、なにより自分で顔料濃度が調整できる絵具作成はチューブ絵具とは一味違う発色が得られますので、ぜひチャレンジしてみたいところ。
けんぢょのような初心者にはとても心強〜いです^^♪

JUGEMテーマ:画材フランドルのにっき
COMMENT